全身脱毛!必要な期間は?

話題沸騰の全身脱毛。

 

このページを読んでいる人の中にも興味がある人が多数いるのではないかと思います。

 

といっても口コミを調べてみると、「予想より時間がかかった…」とか「1度で済むと思った」というのを目にすることがあります。

 

とはいうもののこれは、脱毛する時に不可避なのです。

 

体毛の仕組みのため1度だけで体毛を全部処理してしまうことはまず無理です。

 

今回は、全身脱毛はなぜ何回もかかるのかまたお店ごとに施術の回数に違いはあるのか?ということについて、ご説明いたします。

 

 

1度で終了しない脱毛。毛周期が関係している?

すっかり脱毛が終わるまでには複数回施術してもらわなくてはいけません。

 

とても重要なのが「毛周期」と呼ばれる周期です。今ページを開いている方々には聞きなれない言葉かと思います。

 

体毛のことを丁寧に話すと毛には周期があります。それを大きく3つに分けて、休止の時期・成長の時期・退行の時期となります。

 

お休みの時期の体毛は見えないところで奥深いところで毛として伸びるために待っていて伸びる時期には

 

養分を得ながらどんどん伸び、退行の時期にさしかかると毛と毛根部分のつながりが弱まってきて抜け落ちる、といった流れです。

 

そして、全身脱毛で多くのサロンが使用する光レーザーですが、このレーザーは普通の光とは違い、黒い色に反応してくれる特別な物です。

 

以上のような理由で、光を当てると熱が黒の毛に吸収されて体毛の根元まで毛を伝って熱が運ばれます。

 

毛の根っこに熱が集まって毛を作る働きを担っている毛根の細胞を壊してくれます。

 

その結果、毛根が毛を伸ばすことができなくなり毛が生えてこなくなるのです。

 

そして重要なのが、この脱毛に使用する光が、成長している時期の体毛にしか効果がないということなのです。

 

といいますのも、休んでいる時期の毛は肌の深いところにあって表には黒い色が出てこないためレーザーを照射しても意味がありません。

 

退行期にある体毛は毛根から離れてしまい、毛の根元にまで必要な熱が伝わらないからです。

 

ちなみに部位にもよりますが、全ての毛の中で成長期にあるものはおおよそ3割から4割程度です。

 

全身脱毛の時に当てられている光はレーザーが当てられた全身の毛に効果が表れるというわけではなく、レーザーが当たった中で1/3の体毛にしか効きません。

 

 

施術と毛のメカニズム

次はどのくらい施術すれば全身脱毛ができるのでしょうか。

 

毛周期の変化は2カ月程度とふつう言われます。

 

そのため、2ヶ月以内に複数回レーザーを照射しても、脱毛には効果はないようです。

 

全ての毛に光を当てるには少なくても6回通う必要があります。多くのサロンではこのような理由で1コース6回としています。

 

これは2カ月ごとに通うと1年かかる計算です。光を6回当てると毛は半分に減ります。

 

反対に言うと6回サービスを受けても約半分の毛は残ってしまうということになるんです。

 

全身脱毛をパーフェクトに終わらせるには12回も通う必要があるのです。時間に換算すると2年かかります。

 

長丁場だなと思うかもしれませんがガマンを2年すればきれいなお肌に。

 

全身脱毛をしたい人は脱毛サロンでカウンセリングを受けて最低10回は通うようにしましょう。

 

 

お店で違う!レーザーを当ててもらう回数

さらに、大切なのがサロンごとに通う回数が変わるってことです。

 

全身を脱毛するとして1回でOKなのか2回や3回行かなきゃいけないのか変化がでてきます。

 

今回はお店を例に比較していきます。

 

シースリー

1度でシースリーは全身に光を当ててもらえます。

 

このお店では日本の女性のための最新の超光速の脱毛器が導入されており、全身の脱毛が45分でフィニッシュ!

 

一般的な脱毛サロンと比較して4倍の速さということになります。

 

45分しかかからないならお仕事などの前後の暇な時に行けますね。

 

一般的なサロンなら3回も通うのが1回で済んで複数回通わなくても良いというのがいいところです。

 

シースルーの機械ならあんまり痛みも感じないようです。

 

痛みも少なくって速く終わるサロンならシースリーを推薦します。さらにこのお店は保証も永久。

 

他の店だと毛が生えてきた場合再びお金をだして施術してもらいます。

 

シースリーは契約満了後も、無料で施術してもらえます。

 

もし毛が生えちゃってもシースリーならお金を使わずにつるつるお肌に戻してくれます。

 

さらに、シースリーは高級ホテルような雰囲気を大切にしており店内はゴージャス。

 

完全個室の施術室で話し声が隣に聞こえる心配がありません。2倍もある広い施術室に専用のドレッサーもついているんです。

 

このような空間ならば、日々のことを忘れてゆったりできます。永久保証がしっかりしているシースリーなら施術は1年で6回保証してくれます。

 

長年愛された脱毛サロン!銀座カラー

ここでご紹介するのはジャニーズの藤ヶ谷君がCMしている古くから愛されている銀座カラーです。

 

このお店ではシースリーと同じように全身の脱毛を1度で済ますことができ、年間で最大の6回サービスを受けられます。

 

このお店では一番新しいIPL脱毛器があって1時間で施術完了です。痛みもそれほどないようです。

 

さらに特徴としてオリジナルの保湿ケアも受けられます。

 

ヒアルロン酸やコラーゲンと言った6種類の美容成分が使われたミストを当ててくれお肌の湿潤のみならずリラックスもさせてくれるということです。

 

脱毛にプラスしてお肌も良くしてくれるなんてよいですね。

 

このミストは申し込む必要がありますが銀座カラーを使用したいという方はぜひお試しください。

 

このサロンだと当日予約もOKです。その日に予定が空いてフリーになった時に脱毛できるのも素敵ですね。

 

2016年度は14のお店もオープンして楽天リサーチの調査発表によると『予約の取りやすい脱毛サロン』ナンバー1に輝きました。

 

このサロンでなら予約が取れなくていけないという心配もありません。

 

キレイモ

次にご紹介するのは、板野友美さんが紹介しているお店です。

 

実はこのお店、例えば宮城舞さんなどのモデルの方やブロガーの方からも人気を集めています。

 

はやりを知っている芸能人が気にしているお店。行きたい!という人も多いのではないでしょうか。

 

このお店では、全身を上下に分けて施術していきます。そういうことで、施術は2カ月でOK。

 

他のサロンなら脱毛は全身を4つにわけて行いますがキレイモならその期間の半分で体中の脱毛をしてくれます。

 

そういうわけてさっきの2つと同じように1年で12回施術できて、全身の施術を6回してもらえます。

 

さらにキレイモではスリムアップ脱毛をしてくれます。

 

施術後に全身に塗布される保湿ローションに、ハナショウガなどの様々な成分が配合されており、お肌をきゅっと引き締めてくれる効果があるんだとか。

 

脱毛のみならずスリムアップもしてくれるなんて素敵ですね。お出かけの前に予約してお肌を仕上げましょう。

 

おわかりでしょうか?シースリーや銀座カラーでは、全身の施術を1度でしてくれますが、最後のひとつは2回の施術が必要です。

 

ここで紹介したお店はコンパクトにまとめて脱毛できるところです。紹介できなかったお店には全身を8回に分けて行うサロンもあります。

 

そのようなサロンでは自然と脱毛完了までの時間が長くなるので、注意が必要です。

 

 

まとめ

光脱毛が1度で完了しないわけ、了解してもらえましたか。

 

体と毛の構造の関係で1回でOKというわけにはいかず最低でも6回はサロンに通うことが必要なんですね。

 

今紹介したお店の他にもお店はたくさんあります。施術終了までの回数も行くお店によって差があります。

 

最初のカウンセリングで話してみましょう。みなさんも、夢のつるつるお肌を自分のものにしてくださいね。

関連ページ

「毛の構造」は脱毛の基礎知識
「毛の構造」は脱毛の基礎知識!脱毛サロンに行く前に毛周期や毛の構造を知っておく方がいいです。毛の構造と言っても色々あり、毛根部・毛が生えるメカニズム・成長スピード・毛周期と非常に奥が深いのです。毛の構造を理解することで、脱毛サロンでのコース選び・施術・カウンセリングに役立つので参考にしてください。
自己処理の限界!サロンが選ばれるなぜ?
自己処理の限界!サロンが選ばれるなぜ?いま流行りの脱毛サロンは費用が掛かるなどのデメリットがありますが、自己処理が不要・肌自体もキレイになる・美的意識が強くなるなど多くのメリットもあります。デメリットに比べメリットの方が大きいので、これからサロンで施術をお考えの方は是非ご覧ください。